ワードプレスで作ったブログのホーム上に「お問い合わせ」を入れる方法を覚えた!

Pocket

スポンサーリンク

けたろー
こんにちは、けたろー(@ketaroou)です!

ポコ
いつか、ミニチュアダックスフントを辞めてドーベルマンになりたい、ポコだっポ!

さて今回は、アドセンス審査に必要だと言われる「お問い合わせ」フォームを、ホーム画面上に入れてみたいと思います。

プラグイン『Contact Form 7』をインストール

ググったところ、どうやらこの『Contact Form 7』というプラグインが最も使われているようですね。

このプラグインをインストールしたら、忘れずに有効化しておきましょう。

「コンタクトフォーム」の変更・保存

このプラグインをインストールして有効化すると、管理画面の左の欄に「お問い合わせ」が追加されます。

「お問い合わせ」をクリックするとその下に「コンタクトフォーム」が出ますので、これをクリック。

はい、すると、このようにコンタクトフォームが出ます。下の画面では、私が勝手に名前を変えたので「お問い合わせフォーム:ホーム用」なんてなっていますが、最初はこれが「コンタクトフォーム1」と表示されています。ここをクリック。

 

すると、こんな風に「フォーム」「メール」「メッセージ」「その他の設定」と並んでいる欄が出ます。

これは「フォーム」の画面です。上から「お名前」「メールアドレス」「題名」「メッセージ本文」「送信」と並んでいます。わたしはこだわりが無いのでこのまま進みますが、これらの名前を変えたい方は、文字を打ちなおせばいいだけです。その際、保存することをお忘れなく。

 

次です。これは「メール」の画面です。自分が登録しているメールアドレスとかが載っています。わたしはこのページもそのままで行きます。

 

上の画像の一番下に、「メール⑵」とあります。チェックを入れる□があるので、それをクリックしたのがこの画面。相手にメールを自動返送するときなんかに使うということですが、わたしはここもそのままで行きます。

 

次の「メッセージ」がこの画面。問い合わせ時に発生する様々な文言が載っています。好きな文章に変えたいときは、その欄を修正すればできます。保存をお忘れなく。わたしはここも興味はありませんのでそのままとします。

 

次の「その他の設定」がこの画面。追加の設定とかができるようです。コードを入れたりするらしいですが、わたしはここも飛ばします。

この4項目の変更や修正が終わったら、忘れずに「保存」を押して変更を保存します。

上の画面の4項目のさらに上、青い枠で囲われている部分に、コピー用のコードが記載されています。これは後程コピーして、他のところに貼り付けることになります。

スポンサーリンク

固定ページ:「お問い合わせ」を作る

次に、ホーム画面上に乗せるため、固定ページを作成します。

管理画面の左の欄の「固定ページ」を選び、「新規追加」をクリック。

タイトルに「お問い合わせ」的な言葉を入れ、記事を書くところに先ほどのコピー用のコードを貼り付け、そのページのスラッグ等の設定をして保存します。

固定ページ:「お問い合わせ」をホーム画面上に貼り付ける

次に、ただいま作った固定ページ:「お問い合わせ」をホーム画面上に貼り付けます。

管理画面の左の欄にある「外観」→「カスタマイズ」→「グローバルメニュー」→「項目を追加」と進み、ここで「お問い合わせ」を追加します。追加後、「公開」を押して完成です。

固定ページ:「お問い合わせ」の公開も忘れずにしてください。すると、

これはこのけたろーランドのホーム画面ですが、「お問い合わせ」の欄が増えているのがわかると思います。

(この記事に添付しているホーム画面の画像は、旧画像です)

これをクリックすると、

こういう風に表示されます。

早速、このお問い合わせフォームにテスト文章を入力して送信したところ、無事に指定したアドレスまで届きました。

自分でカスタマイズしたいという方は、他の専門サイトにいくらでも情報が載っておりますので、そちらも参考として下さい。

けたろーまとめ

またこれでちゃんとしたブログに近づいた気がしますね!

どうやら、Googleアドセンスの審査では、この「お問い合わせ」が必須になっているようです。

Googleアドセンスの審査如何でなく、「お問い合わせ」があった方が、何か万が一の時、読者が管理人に連絡が取れる。

そういうものは設置しておいた方がいいとわたしは思います。

と、いうことで、無事にわたしのブログにも「お問い合わせ」が貼り付けられました!

以上でーす!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です