スポンサーリンク
Pocket

けたろー
こんにちは、けたろー(@ketaroou)です!
ポコ
オバちゃんが元気な店は例外なく美味い!のポコだっポ!

今回、全国の皆さんにご紹介するのは、山形県大蔵村にある「大蔵食堂」です!

この大蔵食堂があるのは、村役場の程近く。

村役場の近くって言っても、人口が3千人ちょっとしかいない小さな村ですから、都会の閑静な住宅地よりもはるかに静かです。

そんなところの食堂であるにもかかわらず、地元住民から大絶賛されるスゴい食堂だったんです。

スポンサーリンク

「大蔵食堂」データ

お店の名前 大蔵食堂(おおくらしょくどう)
お店の住所 山形県最上郡大蔵村清水2570
連絡先 0233-75-2544
定休日 不定休
営業時間 11:00-19:00
駐車場 有(無料)
お手洗い
料理ジャンル ラーメン、丼もの、定食、うどん、そば
宴会 可能(要予約)
喫煙 全席喫煙可
アクセス 新庄駅から車で約20分(約12km)

肘折温泉郷から車で約25分(約17km)

こんな時に利用するのがベスト! 肘折温泉郷に向かう途中の昼食にぜひ!

ウマいラーメンが食べたいとき!

(参考:食べログ)

このお店の食べログはこちら!

「大蔵食堂」に行ってみた!

今回、わたしが大蔵食堂に行ってみようと思ったのは、テレビ東京「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」で、出川さんとゲストのロッチ中岡さんが地元住民に勧められて大蔵食堂を訪れたのを見てしまったからです!

その番組で、この店のラーメンを食べた時にロッチ中岡さんが放った「これ、ウマいラーメンっスわぁ」と言う言葉がどうしても耳から離れず、家族を連れて行ってみることにしました。

もう、山形県民に「これ、ウマいラーメンっスわぁ」なんて言ったら、どれだけ遠くても飛んで行ってしまいますよ~!

そんなわけでやってきました大蔵食堂!

大蔵食堂の目印!

この日は土曜日で、世間はお休みだったのですが、残念ながら天気には恵まれず雨降りでした。

お店に着いたのが午後1時前で、わたしとしては「ピークの時間帯をわざと外したぜ!」と、さほど混んでいないと勝手に思いこんでいました。

でも行ってみてビックリ!

お店の前の駐車場と、お店脇の駐車場がこの時間でも満車状態ではないですか!


マジか、車止めれるんかコレ?

「やっべ、これ止めれんの?」と思っていると、お店の先20mにも駐車場がありました!

お店の目と鼻の先にある駐車場です!

幸いなことに、こっちの駐車場に何台かスペースが空いており、無事に駐車できましたよ~!

にしても、この時間でこんなに混んでるってことは、未だにテレビ番組の影響があるのかな?

そんなことを考えながら、お店に近づくと、

お店に入る前から美味しそうな香りが充満してるではないですか!

オバちゃん軍団、お店を仕切る!

お店に入ると、予想通り満員御礼な状態。

わたしたち家族が入ると同時に帰ったお客さんがいて、運良く座敷席に座ることができました!

柱邪魔でゴメンね!

お店に入るなり店内に響いているのは、従業員のオバちゃん軍団の威勢のいい掛け声(?)

「そごのもやしとってけろず~!」

「〇番さん上がったよ!早ぐもってげ~!」

「〇番さん片づけて~!」

「ちょっとアンタ、てづだってけろず~!」

 

ほえ~・・・、元気なオバちゃん軍団。

多分、総勢10人くらいいるんじゃないでしょうか?

皆元気にワイワイガヤガヤやってます。

オバちゃんが元気な店って、例外なく美味しいですからね!期待が持てます!

ちなみに、男性は調理場の中に少人数いらっしゃるようです。

ウマいラーメンを注文してみる!

テーブルに常備してあったメニューはこちらです。

お店のメニューです。

ラーメン、丼もの、定食、うどん、そば。

大衆食堂のメニューですが、かなりラーメンに特化した食堂と見た!!

何にしようか迷いましたが、ロッチ中岡さんに「これ、ウマいラーメンっスわあ」と言わしめた「五目みそラーメン」をどうしても食べてみたい!

と、そんな話を奥さんとしていると、横からオバちゃん軍団の一人が一言。

「ごめんなさいねぇ~、今日、五目みそラーメン売り切れちゃったんです!」

・・・

なにぃ!?

どういうことだ!?

普通、ラーメン屋が売り切れになるときはスープが無くなるとか、麺が無くなるとかした場合じゃないですか!?

どうやら、五目の「具」が無くなってしまったようなんですね。

つまり、五目みそラーメンは「売り切れるほど大人気」ということですか。

わたしは、ロッチ中岡さんから「これ、ウマいラーメンっスわぁ」と絶賛されたラーメンの実力を、食べることなく思い知ることになったのです。

 

売り切れたもんは仕方ない。

わたしと奥さんは「からみそラーメン」を。

わたしは大盛にしました。

長男と次男は二人で一杯「コーンラーメン」を頼みました。

周りを見渡してみると、他のお客さんもほとんどがラーメン類を注文しているようです。

店内を見回してみる!

わたしたち家族がラーメンを注文した時、見える範囲のお客さんの半数以上が注文待ちの状態でした。

多分、しばらくかかるだろうと思いますので、色々店内を見回してみますかね。

まず、目の前にあったこちら!

至ってフツーの調味料。

調味料がありましたが、フツーです。

 

店内の各席上にはステンレス製の灰皿が置いてありました。

ということは、この店、店の中でタバコが吸えるんですね。

・・・ちょっとショック。

店内を見てみると、小さい子供連れもたくさんいます。

運良く、わたしが行った時に店内でタバコを吸おうとする不届者はいませんでした。

わたしはタバコが大っ嫌いなので一言申し上げます。

お店の中では絶対に吸わないで!非喫煙者にとってタバコは「臭くて迷惑」以外の何物でもないし、受動喫煙になるので健康にも悪い!

小さい子どもなんかいる場合は特に迷惑!マジで胸ぐら掴んで「あっち行け」ってしたくなるレベル。

お店側にも、どうか全席禁煙にしてもらいたいと思います。

 

ふと、灰皿を見てそんなことを思ったところで、店内に飾られていたこんなものを発見!

サインです!

テレビ東京「出川哲郎の充電させてもらえませんか?」でこの店に来た時のサインです!

やっぱりマジだったんですね。

こんな超ド田舎の食堂が全国放送されたわけですから、数か月前の客の入りは凄かったんでしょうね~!

この日もなかなか凄いですけどね!

この日でも、わたしが入った後も数分おきにひっきりなしにお客さんが入ってきますからね!

多分、雰囲気的に、お店に来てるのは地元民のリピーターが多いような気がします。

 

その他には、マンガが置いてあったり、テレビがあったりしました。

ちなみに、置いてあったマンガは、わたしが崇拝する「ドラゴンボール」の完全版でした!

頼んだラーメンが来ました!

注文をしてから約15分。

ついに、子供たちの「コーンラーメン」から運ばれてきました!

写真を撮ろうとしたのですが、子供が二人が寄ってたかって、獲物に食らいつくピラニアのようにラーメンを食べ始め、残念ながら写真に写せる見た目ではなくなってしまいました。残念!

コーンラーメンは醤油がベースのラーメンなんですが、とっても香りがいい!

鶏ガラの出汁が十分に効いていて、味も絶品!

「万人受け」する可能性のある味です!

コーンラーメンのスープの美味しさに感動していると、わたしのラーメンも運ばれてきました。

こちらがわたしが頼んだ「からみそラーメン(大盛)」です。

な、何なんだこの量は!

見た目はそのまんまの味噌ラーメン。

炒めた野菜の上にからみそが乗っています。

キャベツ、もやし、人参、キクラゲ、ひき肉をにんにくで炒め、その後スープを入れて若干煮込んであるようですね。

香りは、味噌の香りよりもにんにくの香りが強いですね。

さあ、実食です。

スープの味を一言で伝えるならば、

「これ、ウマいラーメンっスわぁ」

です!

スープと味噌とにんにくのバランスが非常にいいですね!

野菜にもしっかり火が通っています。

麺はちぢれ麺!

麺はちぢれ麺で、さほど太くないですね。

他のサイトには中太ちぢれ麺ってあったんですけど、太くはない。

柔らかすぎず硬すぎず、味噌スープが絡んでとても食べやすいです!

からみそは、「龍上海」を代表とする赤湯ラーメンのからみそとはだいぶ違い、豆板醤をベースにしていますね。

豆板醤独特の熟成感が強く、辛味も強めです。

このラーメン、個人的にはとても美味しく感じます!

・・・が、量が多い。

マジで減らない。

いつもの調子で「大盛で!」なんて言ってしまったことを、途中になって後悔。

初めての方は「大盛」にしないことを全力でお勧めします!

 

もちろん、無理すれば食べきれる量ではあります。

ただ、わたしには子供が残したラーメンも食べるという役目があります。

・・・ツラい。

結局、この大盛ラーメンも、子供が残したラーメンも無事に完食。

その後、約1日何も食べなくても満腹感が続きましたとさ☆

 

【追記】

後日、知人と共に再び大蔵食堂を訪問しました。

今回訪問したのは平日の木曜日。

午前11時とかなり早い時間帯に着いたにもかかわらず、店内の約半分はすでに埋まっているという驚愕の状態。

いったいこの店、どんだけ儲かってんのよ!?

今回は、前回子供たちが食べていてすごく美味しかった醤油ベースの「中華そば」を注文することにしました!

中華そば580円!

ネギ、メンマ、チャーシュー、わかめ、のりが乗っているシンプルな中華そば。

具材については至って普通ですが、やはりその味は驚異的!

化学調味料なども使っているのでしょうけど、それでも美味しい!

味の濃さ、香り、風味、後味ともに最高レベル!

一緒に行った知人も「ナニコレ!?めっちゃうめえ!!」と大好評!

これで580円は安すぎます!

おススメです!

土日祝は無料アイスサービス!

お腹いっぱいもう無理!

ラーメンを食べ終わった長男が、まだラーメンを食べている私の手を引き向かったのはこちら!

どうやら、土日祝日は無料アイスのサービスがあるようです。

・・・ん?

長男め、アイスを食べるためにお腹のスペース残しておいたな?

アイスを食うならラーメンを食え!ラーメンを!

おかげでとーちゃんばっかりキツイ思いをしたではないかーーー!

でも、美味しかったから許す!

 

アイスはこんな感じのアイス。

大きな缶アイスです!

大きな一斗缶の中にアイス・・・というよりシャーベットが入っており、コーンに自分で好きなだけ盛り付けるスタイル。

盛り付けるために使うのは「しゃもじ」でした!

奥さんに一口貰って食べてみたんですが、

「・・・何味?」

という感じの味。

フルーツのような、人工的に合成した味のような、例えようのない味。

どうやら、ご主人の手作りなんだそうです。

決して悪くはありませんよ!

 


いかがだったでしょうか?

このお店、オバちゃん軍団が元気で、とても居心地が良くて、味も良くて、もう最高でした!

地元民から大絶賛されるだけの実力があるお店ですね!

わたしも珍しくドハマりしてしまい、リピーターになっちゃいそうです!

というわけで、次回、また行った時は別メニューを頼んで色々と追記していきたいと思います!

全国の皆さん、どうですか?

大蔵食堂の「ウマいラーメン」、食べに来ませんか?

そしてボソッとつぶやきましょう!

「これ、ウマいラーメンっスわぁ」

おわりに

当ブログでは、我が山形県への旅行や移住、特産品の購入を考えている全国の皆さんに対し、少しでも役に立つ情報をまとめています。

わたしが実際に観光地などに行ってみて直接取材していますので、限りなく観光客と同じ目線に立って記事作成に当たっています。

実際にその場所まで行く必要があるので、ちょっと記事を書くペースは遅くなるんですけど・・・

この記事以外にも、山形県内のそれぞれの地方ごとにまとめた記事がありますので、ぜひコチラもご覧ください!⇒【山形県を遊び尽くす】

以上でーす!

スポンサーリンク
おすすめの記事