【俺のブログ論:第五章】ブログは孤独な戦いではない!ブログ仲間を持つことの重要性を知ろう!
スポンサーリンク
Pocket

 

けたろー
こんにちは!自称【天才過ぎるアホプロブロガー】のけたろー(@ketaroou)です!

ポコ
ポコだっポ!「俺のブログ論」第五章は、ブログ仲間についてのお話だっポよ!

 

【けたろーランド一周年記念特別記事 第五弾!!】

 

無事にブログ歴1年を迎えた自称【天才過ぎるアホプロブロガー】であるわたくしけたろーが、

 

「ブログを始めようかなぁ・・・」

 

「ちょっと抵抗があるなぁ・・・」

 

と躊躇している人やブログを始めて間もない初心者ブロガーに向け、ブログを運営するに当たり超役立つ情報を10章構成でお届け中!

 

 

「俺のブログ論」第五弾である当記事では、ブログは孤独な戦いじゃないよ!ブログ仲間を持つということはブロガーにとって非常に重要だよ!という内容をお話していきます。

 

よくブロガー界隈では、「ブロガーは孤独な闘い」とか「ブロガーに慣れ合いは不要」などと言われ、他のブロガーを拒絶したり過度に関わることを避け、「ブログ運営は一人で黙々と行うもの」という認識が共通認識になっているように感じます。

 

これは非常に残念なことです。

 

実際に一年間、継続的にブログ運営してきて感じることは、これらは半分当たりで半分外れです。

 

記事を書くなどの「固有の作業」時は一人の方がいいのですが、ブログ運営そのものを考えた場合、ブロガー仲間がいることのメリットは計り知れません。

 

「ブロガー仲間を持たない」という選択は、一般的なブロガーにとって非常に危険な選択であることにお気づきでしょうか?

 

以下、その理由を詳しく述べていきます。

スポンサーリンク

記事を作成するときは、基本的に一人が一番良く、それ以外に選択肢はあり得ない

記事を作成するとき、誰からの邪魔も入らず、黙々と一人で集中して行えた方が圧倒的に効率がいいのは間違いありません。

 

ブログのような「記事を書く」という行為は、書きたい情報を頭の中で整理をし、その情報を適切な言葉に変換して繋ぎ合わせ、それをパソコンやスマホという媒体を使って実際に文章としてアウトプットするという作業の繰り返しで行われます。

 

この一連の行為の最中に何かしらの横やりが入れば、作業が中断してものすごく効率が落ちるということは想像に難くありません。

 

文章作成のような「一人で黙々と行うべき作業」は、黙って一人集中して黙々と行うべきなのです。

 

この部分は、絶対に単独であった方がいい部分であるとわたしは実感しています。

 

ブログ記事を集中して作成するときは、家族すら邪魔になるのが普通です。わたしなんて小さい子供が周りでごちゃごちゃ遊んでいる中で、普通に話をしながら記事を作成することもありますが、やはり相当効率が落ちます。普段の1/3くらいには低下してしまいますね。

知っておくべきポイント!
ブロガー仲間がいるということと、一人で集中して記事を作成すべきということは全くの別問題。

 

記事作成以外では、SNSを使って気の合うブロガーと積極的に交流を持とう

よくTwitterで他のブロガーさんのプロフィールを拝見していると「初心者同士で語り合えるブロガー仲間募集」なんて、「ブロガー仲間」を求めるコメントが記載されているのを見つけます。

 

ブロガー仲間を求めるというのは建前で、本音としては単にフォロワーを増やしたいだけだったり、ブロガーの知人を「数」としてしか捉えないのであればこんなのはマジで無駄です。

 

ですが、実際に互いのブログを読み合い、参考にしあったりする関係であれば話は違います。

 

わたしは当シリーズ「俺のブログ論」の記事で「初心者ブロガーが他人にアドバイスされることにより、自分のブログをどうしたいのか分からなくなることがあるため、初心者ブロガーほど他人の意見は無視すべき」という自論を展開しました。

 

アドバイスに関してはそのとおりですが、ブログのデザインや文章の書き方が自分にとってしっくりとくるようなブロガーさんを見つけた場合、そのブログを参考(つまりパクれる要素を探す)にできるということは、儲けもの以外の何ものでもないのです。

 

わたしが個人的にお勧めするのは、先輩ブロガーと積極的につながろうということです。

 

先輩ブロガーと言っても、自分よりちょっとだけブログ開始が早いだけの人ではなく、それなりに大きい個人ブログを運営しており、初心者ブロガー特有の初期のPV(ページビュー)数の暗黒期を脱したブロガーさんが理想ですね。

知っておくべきポイント!
他のブロガーは自分には無いエッセンスを持っている。仲間を作って積極的にそのエッセンスを良いとこ取りしよう!

 

スポンサーリンク

ブロガー仲間は、純粋に精神的な支えとなる

独自ドメインを入手し、レンタルサーバーを借りてブログ運営を開始した直後と言うのは、どれだけ記事を書き続けてもPV(ページビュー)数が伸びず、検索流入からも無視され続け、数週間から数か月間は孤独な期間を過ごすことになります。

 

巷でよく言われる「ブログを始めた人の9割以上が知らぬ間に消えていなくなってしまう現象」が起こるのもこの期間の範囲内であることが圧倒的に多いようです。

 

そんな時、SNSで気の合うブロガーさん(前述した先輩ブロガー)と繋がることができたなら、ある意味それほど心強い事はありません。この暗黒期を脱するまでの流れとか、心の持ちようとか、リアルな体験談を聞くことができますから、自分のモチベーションを保つのにかなりの効果を発揮します。

 

もちろん、ブロガー仲間が精神的な支えとなるのはブログ開設初期の暗黒期に限ったものではありません。

 

ブログ運営を続けていくうちに行き詰まったり、徐々に面倒くさくなってブログ運営を辞めようかどうしようか悩んでいるときなども、純粋に「あ、でも○○さんは今でも一生懸命更新しているから、自分ももう少し続けてみようかな」と、他人様の頑張りがちょっとしたカンフル剤になってくれたりします。

 

自分のブログがある程度成長し、ブログを書くことが「強制的なこと」ではなく「日課」として昇華するまでは、ブロガー仲間の支えはある意味必須です。

 

わたしも自分のブロガー仲間(もちろんスポンサー様も)に過去どれだけ助けられたかわかりません。

知っておくべきポイント!
ブログを辞める率の高いブログ開設初期こそ、ブロガー仲間に積極的に支えてもらおう!そしていずれは自分が他のブロガーを支えてあげよう!

 

万が一の時、頼りになるのがブロガー仲間

ブログを運営していると、様々なトラブルに見舞われます。Google各種サービスの設定を行う上でさっぱり訳が分からない状態になったり、Google各種サービスから訳の分からない設定依頼が飛んできたりすることもあります。

 

当ブログを運営しているわたしも、この手の設定は苦手の極みです。そんなわたしでもブログ運営ができているのですから、似たようにサイト運営の知識が全くない状態でブログを運営している人は、おそらく相当数いると思うんです。

 

そういう人にとって、カタカナ横文字だらけの設定であったり、例えばGoogleアドセンス審査関連の各種設定などはまさに「全く知らない世界」です。

 

上記は一例ですが、こういう自分の弱点や知識の無いことに対応しないといけないような状態になった時、ブロガー仲間ほど心強い存在はいません。

 

ブロガー一人ひとり、得意とするジャンルは違います。言ってみれば「自分の当たり前は他人の宝、他人の当たり前は自分の宝」です。

 

そうやって弱みを補い合えて、万が一不測の事態に陥ってしまった時に助け合えるブロガー仲間は、この上なく貴重でありがたい存在です。

知っておくべきポイント!
WordPress・レンタルサーバー・Googleアドセンスなどのブログ運営上必要となる分野に強い仲間を作っておくと、万が一の時相談できる!

 

ブロガー間交流に適したイベント

ここからは、わたしが実際にブロガー間交流として行っているイベントをご紹介していきます。

 

記事の寄稿・インタビューへの返答

まずは、「記事の寄稿」と「インタビューへの返答」です。

 

ブロガーにとって、それなりのボリュームのある記事ならば一記事仕上げるだけでもかなりの労力を必要とするのはもちろん、記事そのものの存在も貴重です。

 

ですが、わたしはこれを自分のブロガー仲間に惜しげもなく無償で提供しました。

 

自分もブロガーだからわかりますが、「タダでそれなりの記事をもらう」ということはメチャクチャありがたいんです。何もしなくても記事数が増えるのはもちろん、記事提供元のブログと相互リンクに応じて貰えやすくなるなど、メリットが多数あります。

 

反対に、タダで記事を提供するというのは、ブロガーにとっては「数時間分の時間を差し上げること」と同義であり、一見してデメリットに感じてしまいがちです。

 

でも、実はそれ以上のメリットがあります。

 

そのメリットとは、ブロガー仲間としての関係性をより一層深めることができるということ。

 

関係性が深まったブロガーさんとは、互いの知識を相互利用できる状態にあるともいうことができるので、自分の数時間分の時間を差し上げるデメリットを越えて、この部分のメリットが大きいと言えます。

 

また、ブロガー仲間から依頼されたインタビューに応じ、惜しげもなくインタビューへの返答を執筆したりもしています。

 

損得抜きにしてこのようなことを行うことで、深いブロガー仲間ができ、有意義なブログ間交流が図れるようになります。

 

自身のブログにて、仲間ブロガーのブログを紹介

わたしは当ブログ内で「スポンサー様&ブロガー同盟紹介」と称して、当ブログのスポンサー様はもちろん、仲の良いブロガー仲間を紹介して該当するブログサイトへのリンクを貼っています。

【スポンサー&ブロガー同盟紹介】

 

これは、スポンサー様やブロガー仲間に対しての最低限の礼儀だと考えています。

 

これにより、相手も自分のことをブロガー仲間だと認識してくれるようになり、相手からインタビュー依頼が来たり、自分のブログをリンクしてもらえるなど、その効果は侮れません。

 

この紹介ページは、変更があったらその都度リライトして定期的にSNSで紹介することにより、さらに輪が広がって良い効果を発揮します。

 

おわりに

ブログ運営そのものを考えた時、記事の執筆やブログ内の設定は運営者自身が行うものであるということは疑いようもない事実です。

 

「はぁ?何がブロガー仲間だよ」「無駄に慣れ合ってるんじゃないよ」と感じる人も間違いなくたくさんいることでしょう。

 

でも、いざブログ運営に対する熱意が弱まって窮地に陥ったり、意味不明なブログ内設定で戸惑ったりしたとき、ブロガー仲間がいるのといないのとでは大違いです。

 

仲の良いブロガー仲間を作ることができれば、彼らの経験や知識は自分を助けてくれる大きな武器となります。

 

ブロガー仲間と言っても、常に情報交換をして毎日のように接点を持てと言っているわけではなく、たまに情報交換や近況報告をするくらいでちょうどいいんです。

 

当記事を読んでみても「やっぱり一人で黙々とブログ運営した方が向いている」と感じる人はその通りにしたらいいと思います。がしかし、少しでも「ブロガー仲間募ってみようかな」と思う人は、是非Twitter等のSNSをフル活用してみて下さい。

 

SNS上には数多くのブロガーさんがいますので、良いブロガー仲間が見つかるかもしれませんよ?

 

良いブロガー仲間が見つかり、あなたのブログ運営に対する意欲がさらに増すことをお祈り申し上げ、終わりといたします。

 

スポンサーリンク
おすすめの記事