「チュッパチャップス マスカット味」を徹底分析!

Pocket

スポンサーリンク

けたろー
こんにちは、けたろー(@ketaroou)です!

ポコ
ボクもけたろーをいろんな意味でナメ続けてますよ、のポコだっポ!

さあ!やってきました「なんでも徹底分析室」!

今回もなんでもかんでも徹底的に分析して、皆さんにその結果をよりわかりやすくお伝えしますよ!

今回、わたくしけたろーに分析される商品は、コレ!

「チュッパチャップス マスカット味」です!!

このお菓子、子供のころは他のアメ玉よりも高価で、アメ玉の王様のような位置づけでした。

そんなアメ玉の王様を徹底的に分析してやりますよ!

よーし!今回も超絶ハイパーで張り切って行ってみようポコ君!!

スーパースキャァァァン!!!

やっぱりコワいけどちょっと慣れてきた・・・

スポンサーリンク

「チュッパチャップス マスカット味」のスペック!

「チュッパチャップス マスカット味」のスペックを、あらゆる角度から徹底分析しますよ!

まずは、その美しすぎる見た目から行ってみましょう!!

見た目を徹底分析してやんよ!

これがその見た目!

な、何と神々しいその見た目!

その丸くデカい頭にすらっと伸びる細い棒!

一見アンバランスのようであるも、幾度となく見るにつれて自然と感じる精巧に計算されつくしたそのバランス!

アメ玉を持ってはじめて気づく、そのがっしりとした重厚感からただならぬ甘みを感じさせます。

アメ玉を包んでいるのは黄緑色のビニールです。

そうか、マスカット味だから黄緑色にしたんでしょう。

何とも単純ながら合理的かつ理想的なその色選び。もはや神の域

アメ玉に密着させるようにキレイに右回りに巻いてあり、ビニールは棒にぎっちりと巻き付けられて完結しています。

アメ頭のてっぺんのビニールには、赤色の太字で「Chupa Chups」の表記!

スラっと伸びる棒は、白色の、え?プラスチック製じゃないですか!

しかも、中心に穴が開いてストロー上になっていますよ!!

わたしが子供のころは、紙の棒だった気がしますが・・・。

そして子供心に訴えてくるこのバーコードの付いたタグ!

子供はバーコードにどんな意味があるかわかりません。

だからこそ!!タグが付いている商品を選ぶことによって、ちょっと大人になったと感じるのです。

ちょっと俺、カッコイイだろ、ってなるんです!

バーコードタグには両面に記載がありますね。

バーコードが記載されている面を表とすると、

20029852

バーコード 49431902

と書いてあります。訳が分からない数字の羅列。

ですが、子供はそういうわけ分からないのに魅力を感じ、「カッコイイ」となるんです!!

もはや、このチュッパチャップスは、バーコードのタグが子供心に与える影響すら考え抜いて作られています。

裏面に行きます。

名称 キャンディ

輸入者 クラシエフーズ株式会社

東京都港区海岸3-20-20

原産国名 スペイン

賞味期限 2020.04

ダニィ!!??

輸入者!?

スペイン!?スペインだとぉ!?

・・・どうやらこの商品は輸入もんらしいです。

一体わたしは何のためにこんなに褒めちぎっていたのでしょう。

てっきりに国産だとばかり思っていました。

数十年、日本で作られているとばかり・・・思っていました・・・

知ってしまったことは仕方ない。それでも、このアメ玉が王様であることに変わりはない!

輸入品だと知り、国産ではなかったということに結構なショックを受けたため、立ち直れるかわかりませんがとりあえず続けます。

記事を書き終わったら、念のため15秒くらい落ち込もうと思いますが何か。

賞味期限も、わたしがこのチュッパチャップスを買ったのが2018年の8月上旬。ということは、賞味期限は1年8か月もあることになります!

スゴイっすね!賞味期限が1年8か月っすよ!?びっくり!!

次に、頭のビニールに何かゴチャゴチャ書いてありますけど、このままじゃ読めませんので、頭のビニールを取りました。

結構接着が強く、きれいに開くことができませんでした。

書いてあったのはこの内容です。

Chupa Chups キャンディ

原産国名:スペイン

輸入者:クラシエフーズ株式会社 東京都港区海岸3-20-20

〈マスカット〉〈マスカット〉〈マスカット〉〈マスカット〉〈マスカット〉乳を使用した設備で製造しています。〈マスカット〉果物香料使用

原材料名:佐藤、水あめ、酸味料、香料、着色料(スピルリナ青、ウコン)

保存方法:直射日光、高温、多湿を避けて保存してください。万が一の事故品はお取替えします。

お客様相談室 0120-202903

この製品はフィルムを熱接着でひねり放送しています。

低温で保存すると、スティックが折れることがありますのでご注意ください。

開封後はお早めにお召し上がりください。

どうっすか!!

この小さいアメ玉を包んでいる包み紙に、これほどの内容が書いてあるんです!!

気になったのは、〈マスカット〉〈マスカット〉って、マスカットが何回も赤字で書いてあったこと。何回マスカットを繰り返すんですか!!

マスカットだってことは、もうわかりましたから!

そして、このビニールを熱接着でくっつけていることがわかりました。

このように、普段読まないところを読んでみると、意外な発見があります。

大きさを徹底分析してやんよ!

大きさを計った結果はこの通り!

じゃん!

全長 90mm

アメ玉の幅 28mm

棒の長さ 60mm

という結果になりました!

棒の長さが結構あるので、持ちやすいし、口に入れた時に出る棒の長さが長すぎないってところもいいですね。

さすがアメ玉の王様です。緻密に計算されていますね。グッジョブです、外人さん。

食味を徹底分析してやんよ!

まず、頭のビニールを取った状態がこちら!

子供のころにあこがれた姿かたちそのままです!

アメ玉の真ん中には、UFOのようにデコっとした突起がぐるっと一周付いています。

なんだか知りませんけど、アダムスキー型のUFOみたいっすね。

で、実際の味でございます。

まず、口に入れると間髪入れずに感じる強烈かつ猛烈な甘み!!

そして、ふと鼻に抜けるマスカットのような風味!

甘みも香りもどこまでも続きます。

子供のころ、このチュッパチャップスは30分間持つ、と言われていました。

今はどうなんでしょう、ちょっと検証してみますね。

・・・・・・

はい、結果が出ましたよ!

大の大人が真面目に実食した結果、39分もの間、無くならずに持ちこたえることがわかりました。

39分ですよ!?すごいですね、アメ玉の王様は未だ健在です!

その味、香り、持ち時間、いずれをとっても十分な価値は認められます。

たとえ産地がどこだったとしても、このアメ玉は素晴らしいです!!

「チュッパチャップス マスカット味」はココに売っていた!

はい、このお菓子はどこにでもあります(笑)

それだけ昔から皆に親しまれているものなんですね。

ただ、店によって置いてある味も違うし、種類も多かったり少なかったりとやたらバラツキがあるようです。

わたしは、近くのスーパーの子供お菓子売り場で買いました。

置いていたのはこれ1種類だけでした。

もっと種類があってもいいと思うんですけど。

不思議ですね。

値段は税込み41円でした。

あれ?コレは30円じゃなかったでしたっけ?いつの間にか10円値上がってる。

ボったくられた?

いかがだったでしょうか?

わたしは小学生当時、遠足のお菓子が300円までと決められていて、安い10円のアメを複数個買おうかチュッパチャップスを1個買おうか、だいぶ悩んだ記憶があります。

今回、チュッパチャップスを徹底分析してみて、知らないところを知ることができ、改めてすごいお菓子だということに気づかされました。

では、商品の紹介です!

大の大人が贅沢に「大人買い」するには持ってこい!「チュッパチャップス ベスト・オブ・フレーバー」!!

子供のころに買えなかった物を、大人になって大人買いする。

大人ゆえの楽しみですね!

以上でーす!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です